劣化した風呂釜の排水栓を交換して水のトラブルを解消

段々減っていく風呂釜の水~水のトラブルは早めの対応が大事~ 段々減っていく風呂釜の水~水のトラブルは早めの対応が大事~

風呂釜の排水栓を交換

風呂釜から水のトラブルが発生する原因の中には、排水栓の異常も含まれています。水漏れが発生した際は風呂釜の排水栓をチェックしてみましょう。ここでは排水栓の交換方法や交換する際の注意点を紹介します。

水漏れ業者から排水栓の交換方法を学ぼう

排水栓の劣化はどうやって見分ければ良いですか?
まずは排水栓を取り出して状態を確認しましょう。排水栓にゴミが詰まっている場合や、表面が脆くなっている場合は劣化が起きています。丁寧に使っていても消耗品なので長く使うと劣化が起こるのです。
排水栓を付け直す際はどういった点に気を付ければ良いですか?
排水栓に劣化が起きるということはそれだけ長く使っているということです。他の部品も長く使っているので汚れが溜まっています。外せる部品は全て外して掃除しましょう。きれいにした後は取り外したときと逆の手順で取り付けていきます。その時、しっかりついているか確認してください。
ゴム栓を買い替える際の注意点を教えてください。
風呂釜の種類によって使用されているゴム栓は異なります。規格の合わないものを選んでしまうと使えないので、必ず元の規格と合うものを購入しましょう。どれを買えばいいのか分からないという場合はメーカーや販売店で相談してください。

ワンボタン式の排水栓は手入れや交換が非常に簡単です

作業員

排水栓にはいくつかの種類がありますが、その中でもワンボタン式のものは簡単に取り外せるため手入れや交換が楽に行えます。ボタンを押した状態で上に引き上げると排水栓を取り外すことができます。

長期間使用していた排水栓は汚れなどが詰まって外しにくくなることが多いです。無理に外そうとすると正常な部品まで傷つけてしまうこともあるので、どうしても排水栓が外れない時は水漏れ業者に相談しましょう。

TOPボタン